お知らせ一覧

「愛媛甘とろ豚」を使った学校給食が提供されました!

2018.02.20 NEWS

2月16日(金曜)、西条市立大町小学校において、愛媛甘とろ豚を使った学校給食が提供されました。
えひめ愛フード推進機構が、「愛」あるブランド産品を学校給食で提供し、子供たちにその美味しさを知ってもらうことを目的とした「学校給食ブランド産品提供事業」により実施したものです。
事前に全校生徒に対し愛媛甘とろ豚の資料を配布して、特徴や魅力を紹介するとともに、当日は生産者の松木秀明さんが6年生を対象に食育講座を行い、一緒に給食をいただきました。
食育講座では真剣な様子で説明を聞いていた子供たちですが、給食の時には賑やかに、美味しそうに食べてもらえました。



食育講座の様子(画像クリックで拡大表示)

甘とろ豚に関するお問合せはこちら
甘とろ豚Facebook