マウスカーソル マウスカーソル マウスカーソル

えひめ愛フード推進機構


Flash
Google
愛あるブランドとは
検索 「愛」あるブランドについて ブランド認定ガイドライン ブランドマーク 審査員紹介

「愛」あるブランドとは

 愛媛の農林水産物統一キャッチフレーズ「愛媛産には、愛がある。」を基本コンセプトとし、安全・安心(人と環境への愛)品質(産物への愛)、及び産地・特産(ふるさとへの愛)の三つの『愛』を持つ優れた愛媛県産農林水産物及び加工食品を、えひめ愛フード推進機構が「愛」あるブランド産品として認定します。

◎農林水産物の「愛」あるブランドについて ◎加工食品の「愛」あるブランドについて



◎農林水産物の「愛」あるブランド◎

「愛」あるブランドの対象となるもの
 愛媛県内で栽培され、飼養され、収穫され、又は水揚げされた農林水産物及びそれを調製したものが対象となります。
※ここでいう調製とは、水洗、夾雑物の除去、切断、冷蔵、冷凍、乾燥など、保存性や取扱い又は外見の向上を目的として行われる工程のことです。


「愛」あるブランドの位置付け
(1)リーディングブランド えひめブランドの位置付け
 愛媛県農林水産業の主要な産品の上級品クラスで、県外市場を中心に販路拡大が見込める産品、もしくは、愛媛県試験研究機関等で開発した新品種や特色ある生産技術を活用して生産されたもので、新たな需要開拓と販売拡大が期待される品種を対象としています。
 
(2)地域特産ブランド
 生産量は少量であるが、地域限定的な生産で、他にない特徴を有する特色ある産品で、食材にこだわる料理店や愛食家など、特定の消費者・消費地をターゲットとした販売戦略の展開が見込める産品を対象としています。


「愛」あるブランドが認定されるまで
 生産団体がえひめ愛フード推進機構会員団体に申請を要請し、会員団体は適当と判断した産品についてえひめ愛フード推進機構に申請します。
 ブランド認定審査会では、申請内容に関する説明(プレゼンテーション)を踏まえ、産品が「愛」あるブランドとしてふさわしいかどうか審査します。


「愛」あるブランドが認定されるまで


「愛」あるブランドの認定期間
 認定の日から起算して3年間とします。



◎加工食品の「愛」あるブランド◎

「愛」あるブランドの対象となるもの
 主な原材料に愛媛県産農林水産物を使用し、原則として愛媛県内で製造又は加工した「柑橘ジュース」、「はだか麦味噌」、「ちりめん」、「じゃこ天」、「牛乳」の5品目が対象となります。


「愛」あるブランドの位置付け
 主な原材料に愛媛県産農林水産物を使用し、愛媛の伝統的手法又はこだわりある手法を用いて製造加工を行っているもので、愛媛や地域をイメージできる産品もしくは歴史や伝統を有する産品を対象としています。
また、県外への販売実績や一定の評価を有していることも条件となります。

「愛」あるブランドが認定されるまで
 申請者はえひめ愛フード推進機構会員団体の推薦を受けて、えひめ愛フード推進機構に申請します。
 ブランド認定審査会では、申請内容に関する説明(プレゼンテーション)を踏まえ、産品が「愛」あるブランドとしてふさわしいかどうか審査します。


「愛」あるブランドが認定されるまで

「愛」あるブランドの認定期間
 認定の日から起算して3年間とします。


愛あるブランドについての詳しい内容についてはこちらへ
「えひめ農林水産物等のブランド戦略基本方針」(PDFファイル:194KB)
「加工食品のブランド認定の基本的な考え方(PDFファイル:14KB)
基本方針概要版(PDFファイル:201KB)
愛媛産には愛がある。