マウスカーソル マウスカーソル マウスカーソル

えひめ愛フード推進機構


Flash
Google

ニュース&トピックス

 

2009年12月15日
愛媛生まれの新品種かんきつ「紅まどんな」を是非ご賞味ください。
写真(大)
 
 

 

 

写真(小)
 

 「紅まどんな」は、2005年に、愛媛県農林水産研究所が「南香」と「天草」を交配させて開発した新品種かんきつです。薄い内皮に、ゼリーのような食感とさわやかな甘さが特徴で、贈答用として高い人気を誇っています。

 「まどんな」という言葉は、「聖母マリア」や、イタリアで貴婦人を表す「ドンナ」を意味しています。また、愛媛を舞台とした夏目漱石の小説「坊ちゃん」に登場する女性の愛称でもあります。

 “とろけるような食感”の「紅まどんな」を、是非一度ご賞味ください。 

 http://www.ja-town.com/shop/g/g72017201/