マウスカーソル マウスカーソル マウスカーソル

えひめ愛フード推進機構


Flash
Google
 

温かいじゃが芋と地鶏の重ね焼き


◆材料◆(4人分)所要時間30分
じゃが芋・・・・・・・・・160g
ロースハム・・・・・・・・80g
地鶏のモモ肉・・・・・・・2本
新玉葱の輪切・・・・・・・1個
オリーブオイル(ピュア)・・・適量
塩、こしょう・・・・・・・適量
薄力粉、溶き卵、パン粉・・適量
揚げ油・・・・・・・・・・適量
マヨネーズ・・・・・・・・適量
イタリアンパセリ・・・・・適量
■香草ソース
パセリ・・・・・・・・・150g
バジル・・・・・・・・・250g
アンチョビ(塩漬缶)・・・・・1枚
ケーパ・・・・・・・・5、6個
にんにく・・・・小さじ1/3杯
ピクルス・・・・・小さじ1杯
エキストラヴァージンオリーブオイル・・100cc
赤ワインビネガー・・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・・・少々

◆作り方◆ 
1.パセリ、バジル、アンチョビ、ケーパ、にんにく、ピクルスをみじん切りにして、他の材料を加えて混ぜ、香草ソースを作る。
2.じゃが芋は皮をむき、1cm幅にスライスして、水から茹で、半分程度火が通ったら水気を切る。
3.ロースハムも1cm幅にスライスし、フライパンで軽く焼いておく。
4.地鶏のモモ肉は塩、こしょうの後、フライパンの中にオリーブオイルを注ぎ、熱して地鶏をソテーして火を通しておく。
5.玉葱を1cm幅の輪切りにしたものに塩、こしょう、小麦粉、溶き卵及びパン粉を付けて油で揚げておく。
6.2.のじゃが芋を塩、胡椒し、フライパンの中にオリーブオイルを注ぎ熱してじゃが芋の表面をかりっと焼く。
7. 皿の中央に揚げた玉葱のフライを置き、マヨネーズを少しかけ、じゃが芋と地鶏を盛り、香草のソースをかけてイタリアンパセリで飾る。

★ワンポイント★ 
じゃが芋と地鶏をバランス良く、交互に重ねる。

【レシピ提供】
道後山の手ホテル
(愛媛県松山市道後鷺谷町1-13)